古材の美を引き出した本物の職人が造る住まい 下妻市Y邸

11★_T2D4065

ご両親との同居を前提とした玄関共有型の二世帯住宅。室内には明治築の旧宅に使われていた梁や建具、そして7寸角の欅の大黒柱を使用。メンテナンスし、大工の手で加工することで美しく甦った。また、健康にも考慮し、珪藻土やエコカラット、無垢材をふんだんに使用。高気密・高断熱のエコな家を活かす設備と間取りの工夫で快適性にもとことんこだわった住まいが完成した。

IMGP1298
_T2D4080
_T2D4091
_T2D4137
_T2D4122
_T2D4097
_T2D4101
_T2D4163
_T2D4185
_T2D4139
_T2D4150
_T2D4073

お客様の声

大切な思い出に新しい思い出を重ねていける住まいに大満足です!